神奈川のゲストハウスで結婚式をおしゃれに!おすすめランキング | 結婚式場の選び方 | プレ花嫁準備サイト

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

神奈川県において、「ホテル以外」の会場は専門式場とゲストハウスの区別が付けづらい会場も多く、「ゲストハウス風」専門会場が多い傾向があります。と言うのも、一時期、「ゲストハウスウェディング」が非常に流行ったことで、専門会場のほとんどがゲストハウスっぽく作られたという過去があります。しかし、決して安っぽい・ちゃんとしていないという訳ではなく、むしろしっかりし過ぎているため、「本来のゲストハウスっぽさ」が損なわれている会場もあり、よりしっかりと自分の目で見て確かめる必要があります。

神奈川のゲストハウス会場おすすめランキング

神奈川県の主要結婚式場は、「みなとみらい地区」に集中している傾向がありますが、「ゲストハウス」に関しては「湘南地区」の会場も多く、喧騒から離れた場所で、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ることが特徴であり、東京ではなかなか味わうことが出来ない雰囲気です。その他にも非常に様々な地域に点在しており、立地面を考慮して考えることもできます。

第1位 「シーサイドリビエラ」(逗子)

専門式場として展開する「リビエラグループ」の会場ですが、この「シーサイドリビエラ」に関しては、「リゾート感」と「ゲストハウス感」を前面に出した会場設計をしており、非常に人気のある会場になります。少しアクセスの悪い印象がありますが、最寄駅から専用のバスが短い間隔で運行しており、特に不便な印象はうけません。他の大規模会場に比べて、値段もそれほど高くなく、「格安」とはいかないまでも、クオリティを考えれば十分なコストパフォーマンスと言えます。

第2位 「ティアラガーデンズ横浜」(新横浜)

非常に「ゲストハウスらしい」会場であり、正統派「ゲストハウスウエディング」を望むカップルにおすすめの会場になります。新横浜駅から少し距離がありますが、専用バスでの送迎もあるため心配ありません。地方からのゲストの方にも、負担にならないアクセスは好評です。費用に関しても他のゲストハウスに比べ、非常に低価格で提供しており、コストパフォーマンスが非常に高い会場と言えます。







第3位 「la banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)」(馬車道)

「馬車道」というエリアに溶け込んでいる、「横浜らしさ」に非常にマッチした会場です。「横浜市指定有形文化財」にも指定されている由緒正しき建造物でもあります。厳粛な雰囲気に包まれた独特のチャペル、そして、その雰囲気を感じたまま過ごすことのできる披露宴会場の空間演出は、なんとも言えない「横浜感」を感じることができます。

第4位 「セント・ラファエロチャペル湘南迎賓館」(藤沢)

やはり、県内最大級の壮大なチャペルが一番の特徴です。「結婚式」と聞いてイメージするような空間・演出を楽しむことができ、結婚式に憧れていた新婦様にぜひ選んでほしい会場になります。湘南地区の中間とも言える「藤沢」にある貴重な式場でもあり、横浜からのゲストにとっても、西神奈川からのゲストにとっても不便ではないはずです。

第5位 「セント・ラファエロチャペル横浜」(馬車道)

とにかく、この会場はチャペルを中心とした「演出」が最大の「売り」であり、他の会場にはないと、はっきり言える非常に面白い空間演出を楽しむことができます。「オリジナリティ」を求めるカップルにぜひ!詳しくは、ホームページや見学で確認してみてください。







この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


結婚式場の選び方 - プレ花嫁準備サイト

  • facebook
  • x