ブライダルエステはいつから? 最高の状態で当日を迎えよう | 結婚式場の選び方 | プレ花嫁準備サイト

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

結婚式の日は何も後悔がない、最高の1日にしたいですよね。そのうちの1つに、ボディケアが含まれます。自信を持って結婚式に臨むためにも、ブライダルエステを受けてからゲストの前に立つプレ花嫁が多いです。全力で美しさにこだわった自分が見られるのも結婚式の良さの1つになります。とはいえ、ブライダルエステと一括りにしてもその種類は多く、どの施術を受ければいいのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。エステはあくまで手段なので、目的に合わせてメニュー内容を決めることがおすすめです。先に明確に目的を定めてください。どんな状態で結婚式を行いたいのか、理想の花嫁像を確立させましょう。それが決まりさえすれば、あとはそこに向けて走っていくだけです。エステティシャンとのカウンセリングの中で、受けるべき施術が見つかることもあります。エステを受けることで何を得たいのかを明確にし、理想の花嫁へと1歩近づく手助けになれば幸いです。目的がはっきりすれば、エステ以外にも手段があることが見えてきます。本記事を参考に当日を最高の状態で迎えることができましたら幸いです。

最高のコンディションで結婚式を迎えるために

エステを受ける女性の写真。

一生に一度の結婚式、そこで主役となるのは新郎新婦様です。
当日は人生最高のコンディションで迎えたいと思っているのではないでしょうか。

そのためにブライダルエステを検討する方も多くいらっしゃいます。
7割ほどのプレ花嫁がブライダルエステを受けたとも言われているくらいです。
やれることは全部やって、後悔のない結婚式にしましょう。

シェービングだけでいいかと思っていた方も、他の部分の調子も上げておくのがおすすめです。

では、当日をマックスコンディションで迎えるには何をしたらいいのでしょうか。
当日の調子を左右するのは体の状態と心の調子です。

肌にハリとツヤがあって、化粧ノリがよく、たるみとむくみのない体で当日を迎えられたら、自信を持って結婚式に臨めるでしょう。

そしてもう一つ大事なのが、心のコンディションになります。
不安や心配、緊張のない状態で過ごせるのが理想的です。

心と体のコンディションを整えて当日に臨みましょう。

ブライダルエステはいつから始めればいい?

エステに使用する道具の写真。

いつから通い始めるのかですが、式の3か月前あたりからの施術をおすすめします。
実際この時期にエステを受け始めるプレ花嫁が多いです。

施術内容や目標設定によって始めるべき時期は変動しますが、3か月前というのがリスクヘッジとしてちょうどいいというのが理由になります。
直前すぎると万が一メニュー内容が肌に合わなかったときに代替が利かなかったり、最悪の場合当日に悪影響が出ることもあるでしょう。

肌荒れなどによる当日への影響を減らすために、早めの施術がおすすめです。
直前に行った方がいいシェービングについても1か月前などに試し剃りしてみて、改めて3日前などに行うことをおすすめします。







ブライダルエステの種類

アロマストーンを背骨に沿って並べた女性の写真。

さて、ブライダルエステと一括りにしてもその種類は多岐に渡ります。
プレ花嫁の心と体の調子を整えるエステを全てまとめてブライダルエステと呼ぶためです。

プレ花嫁が利用する施術はざっと挙げるだけでも、10以上はあります。
全てを受ける必要はなく、目的に合わせて利用しましょう。

まずはどんな種類があるのかを見ていきます。
後から存在を知って、受ければよかったと後悔しないためにも軽く目を通してみてくだい。

 

シェービング、脱毛

多くのプレ花嫁が利用しています。
化粧ノリがよくなるだけでなく、肌のトーンアップも期待できるでしょう。

衣裳から見える部分は整えておきたいところです。
特に和装の場合はうなじの処理をするようにしてください。



 

ネイル

結婚式に合わせてブライダルネイルを施す花嫁が増加中です。
指輪交換など手元に注目されるシーンもあるので、しっかりとケアしていきましょう。

 

フェイシャルケア

大事な顔のケアも欠かせません。
毛穴洗浄や角質ケアなどちょっぴり贅沢なコースをこの機会に試してみてもいいですね。

 

まつげエクステ、パーマ

まつげに力を入れる花嫁も増えています。
目力がアップするので、注目を集めやすくなるでしょう。

 

痩身

ドレスの似合う細い体を目指しブライダルエステに通う花嫁もいます。
二の腕やウエストなどに集中ケアを施す方もいれば、全体的にシェイプアップを目指す方もいる施術です。

 

美白、ニキビケア

この機会に肌質改善を始める方もいます。
一朝一夕でどうにかなる部分ではありませんが、当日に向けて改善を重ねてみてもいいでしょう。

 

小顔、フェイスライン

人気があるメニューの1つになります。
当日は少しでも小顔に見せたいのが花嫁の思いというものです。
短時間で効果を実感しやすいのも選ばれるポイントになります。



 

ヘアケア

トリートメントやヘッドスパを行い髪のコンディションも整えるのが吉です。
スタイリングのしやすさが時短に繋がることもあるでしょう。

 

ホワイトニング

行う方は多くはないのですが、密かに人気があるのがホワイトニングです。
笑顔に自信が持てる施術になります。

 

リラクゼーション

プレ花嫁の心を癒すブライダルエステです。
日常から離れるためにリフレッシュも必要になります。

 

たくさん種類があるので、目的に合わせて施術を受けましょう。







目的別で施術を受けよう

美肌な女性の写真。

ブライダルエステの種類は多く、うっかりしていると目的の施術以外のメニューを言われるがままに追加してしまうこともあります。

なんのためにブライダルエステを受けるのか、この目的を今一度確認してからエステに臨みましょう。

理想の花嫁はどんな姿をしているでしょうか。
どんな状態で当日を迎えたいと思っていますか。

この目的によって、何をするのかいつから始めるのかが変わってきます。
平均としては式のだいたい3か月前から始める方が多いです。
通う回数としては5~10回というのがボリュームゾーン
になっています。

以下、プレ花嫁のよくある目標です。
まずは何をするのかから見ていきましょう。

  • 化粧ノリをよくしたい
  • 体を引き締めたい
  • ハリツヤのある体になりたい
  • 輝きを手に入れたい
  • 心を落ち着かせたい
 

化粧ノリをよくしたい

フェイシャルマッサージを受ける女性の写真。

当日のメイクアップのクオリティをもう1段階引き上げてくれるのが、化粧ノリのいい肌です。

化粧ノリをよくしたい場合は、シェービング、脱毛、フェイシャルケアを受けましょう。
サロンによっては顔に特化したメニューを用意しているところもあります。

肌の状態がいいと仕上がりが綺麗になるだけでなく、持続力も上がるのでお色直しの時短にもなり一石二鳥です。

シェービングを行うと古い角質も除去してくれるので、肌のトーンアップが期待できます。
人生で一番美しい顔で式に臨みたい花嫁は要チェックです。

 

体を引き締めたい

マッサージオイルを手に垂らし、これからオイルマッサージをしようとしている写真。

体のたるみが気になる、ボディラインを引き締めたいと考えるプレ花嫁も多くいらっしゃいます。

この場合は痩身エステや小顔エステへ通うのがおすすめです。
効果を持続させるためには定期的に通う必要がありますが、即効性を感じやすいのも特徴になります。

部分的に引き締まればいいのか、全体的に引き締めたいのかで受けるコースは変わってくるでしょう。
長期的に改善していくのか当日だけ効果を感じられればいいのかでも開始時期が変わります。

具体的な数値目標を設定すると、ブライダルエステ以外の手段でも頑張ることができるのでおすすめです。
例えば、「体重〇㎏ まで落とす」だったり、「ウエスト-〇㎝」といった具合に設定します。

エステティシャンとのカウンセリングの際にも、目的が決まっているとそれに合わせてメニューと提案してくれるでしょう。

 

ハリツヤのある体になりたい

アロマオイルと花の写真。

輝くような体でウエディングドレスを着たのなら、より一層存在感を放つことができます。
煌めきを放つ花嫁は憧れですよね。

衣裳から露出する部分のシェービングや美白ケア、リラクゼーションを行うと理想に近づけるでしょう。

食生活や生活リズムも関わってくる部分です。
エステだけでどうにかするのではなく、根本から生活を見直すようにすることをおすすめします。

ブライダルエステはあくまでブラッシュアップの気持ちで受けるとよいでしょう。

 

輝きを手に入れたい

ヘッドマッサージを受ける女性の写真。

きらきらと眩しい花嫁の写真がSNS には溢れています。
早くその一員になりたいと焦がれる日々を送るプレ花嫁もいらっしゃるかもしれません。

輝いている花嫁は心身ともに磨かれている方が多いです。
体のケアにも抜かりがなく、心の状態も安定しています。

どんな花嫁が輝いていると感じるでしょうか。
「輝き」といってもどんな状態を指すのかは、十人十色の様相を呈します。

特にゲストの目に入りやすいのは、顔周りです。
輝きを手に入れるなら、首やデコルテのケアと、髪にツヤを持たせることをおすすめします。

髪はヘアスタイルやアクセサリーでよく見えないこともありますが、手入れがなされたかどうかは分かるものです。

意外と見落とされがちなのですが、輝きたいプレ花嫁にヘアケアもおすすめします。

 

心を落ち着かせたい

アロマキャンドルと入浴セットの写真。

体に不満はないが、気分が落ち着かず、不安と心配が絶えないという方もいらっしゃるでしょう。

そんな気持ちでは結婚式を楽しむことはできません。
ヒーリングに特化したブライダルエステや、気分の落ち着くことを行いましょう。

穏やかな気持ちになるだけでなく、日常の疲れを忘れさせてくれてリフレッシュにもなります。
特別な1日へ向けて気持ちを高めるために施術を受けるということもおすすめです。

できることは全てやりきろう

自宅でハンドマッサージ器を使い首をほぐす女性の写真。

ブライダルエステについて紹介しました。
当日を最高のコンディションで迎えるためにやるべきことが見つかりましたら幸いです。

ブライダルエステを受ける以外にも、ダイエットや体調管理といったことも最高の状態で当日を臨むために必要になります。

今からでも生活リズムを整えるなどできることを初めていきましょう。
エステについては、できれば行った方が自信にも繋がります。

人生で一度の日を、これまでにないくらい完璧な気持ちで迎えられたら嬉しいです。










この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


結婚式場の選び方 - プレ花嫁準備サイト

  • facebook
  • x