【誓いの言葉】人前式で取り入れたい自分らしい言葉の例文集 | 結婚式場の選び方 | プレ花嫁準備サイト

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

人前式で人気の「誓いの言葉」ですが、いざ考えてみようとすると何から始めたらいいのか分からなくなる方も多いです。どうして人前式を選び、誓いの言葉を選んだのかその原点に立ち返りながら、例文に沿って言葉を書き出せば誓いの言葉は完成します。

本記事は元ウエディングプランナーが実際に行われた挙式例も交えつつ、誓いの言葉の例文・書き方について解説するものです。ちょっと変わったアイデアも紹介していくので、ゲストの印象に残る挙式にすることもできるでしょう。

まずはアイデアや例文を見て、気に入ったものをベースに自分たちで創り上げていくのがおすすめです。本記事を参考にさっそく書き始めてみてはいかがでしょうか。

誓いの言葉の種類

誓いの言葉を一緒に読み上げる新郎新婦

誓いの言葉の演出は大きく2パターンに分けることができます。お二人で宣誓するタイプと第三者に問いかけてもらうパターンです。

それぞれの特徴ややり方を紹介するので、どれが自分たちのスタイルに合っているのか考えてみてください。

パターン1 お二人で誓う

人前式らしさが出るのがお二人で宣誓するパターンです。第三者を交えず、お二人で生きていくことを強調するような挙式になります。

誓いを立てるというより、今一度ゲストの方に宣言がしたいというお二人におすすめです。入籍済み、パパママ婚など誰かに誓うまでもなく二人で生きていく決意が固まっている場合などにぴったりではないでしょうか。

お二人で誓う場合は以下の3パターンのうちどれかを採用される方が多かったです。

  • 同時に読み上げ
  • 交互に読み上げ
  • お互いに対して誓いあう

例文については後の項目で紹介しています。

 

パターン2 問いかけてもらう

教会式に習い、第三者への問いかけに対して返答するパターンです。問いかける役の人がいることで、立会人に認めてもらうという意味合いが比較的増します。

ゲストに承認してもらう結婚式にしたい場合におすすめです。

問いかける役の人は以下から選ぶことになるでしょう。

  • 司会者
  • 友人(立会人代表)
  • 家族

それぞれどんなセリフになるのかは後の項目で紹介しています。

誓いの言葉を書き出す前に

ペンを片手に紙に向かっている

誓いの言葉は挙式のメイン部分であり、適当には作成できません。結婚式のコンセプトや方向性を一度振り返ってから作成開始することをおすすめします。

誓いの構成と挙式の目的を今一度、確認しましょう。

まずは骨組みから

構成としては挨拶・誓い・結び・日付&名前の4パートで構成されています。

▼挨拶
決まり文句があるので、それを活用すれば問題ありません。カジュアルな式であっても、取り入れることでメリハリが生まれます。

本日 私たちは二人は皆様の前で結婚の誓いをいたします
今日という日を迎えられたのも 私たちを見守ってくださった皆様のおかげです
本日は 皆様に見守られ結婚できることをとても嬉しく思います
私たち二人は 本日ご列席いただきました皆様を証人として 結婚いたします

上記のような言葉を冒頭に述べれば大丈夫です。

▼誓い
個性を発揮し、お二人らしい誓いを述べるパートになります。詳しくは後半の項目で紹介しているので、参考にしてみてください。

▼結び
誓いの内容をまとめるような一文があると、一体感が出ます。誓いの内容と合わせて考えてみてください。

以下の例文も参考になれば幸いです。

私たち二人は この約束を守り笑顔溢れる家庭を築いていくことを誓います
これらの約束を胸に 生涯お互いを愛し合い 尊敬しあう気持ちを持って結婚することを ここに誓います

▼日付&名前
最後に挙式日とお二人のお名前を述べて誓いの言葉は完成になります。

 

何のために行うのか?

誓いの内容を考え始める前に、一度原点に立ち返るのがおすすめです。そうすることで結婚式の軸がブレず、全体的に一体感が出せます。

人前式の何に惹かれたのか、なぜ誓いの言葉にしようと思ったのか、今一度思い起こしてみてください。そして誰のために誓いを立てるのか、これがしっかりしているとまとまりのある挙式になります。







ゲストの印象にも残る! 特別な誓いのアイデア

誓いの言葉が書かれた紙

ただ用意した誓いを読み上げるだけじゃつまらない、盛り上がりたいという新郎新婦様もいらっしゃるでしょう。

そんな時は以下のアイデアも参考に印象に残る挙式を作ってみてください。

あいうえお作文

お二人のお名前やコンセプト、共通の好きなものなどの頭文字を取って誓いを立てる方法です。初めの挨拶で名前を元にした誓いである、と紹介をいれてもよいでしょう。相手の名前で誓いを立てるとラブラブ度が5割増になります。

▼名前の例
「ま」いにち感謝と尊敬の念をわすれず
「さ」っさと寝ずに夫婦の時間を持ち
「き」んようびは一緒にゆっくり過ごすことを 誓います

「りん」ごのように真っ赤になって愛を誓うあなたと
「か」ぞくになれる喜びを生涯わすれず 愛し続けることを誓います
▼ワードの例
「ゆ」るりと人生を共に過ごし
「め」いいっぱいお互いを尊敬し合います
「と」くべつな日も そうでない日も
「ま」いにちがかけがえのない日になるように
「ほ」うきさえも踊り出すような
「う」きうきの家庭を築くことを 誓います
 

ゲストから言葉を募集する

あらかじめ誓いの言葉をゲストに記入しておいてもらい、挙式のタイミングでランダムに引くという演出もありです。気軽に参加できますし、自分のものが選ばれるかもしれないというドキドキ感をもって挙式に参加してもらえます。

引く側としても何を約束することになるのか、その瞬間まで一緒にドキドキできる演出です。

 

子どもと一緒に

パパママ婚の場合、お子様と一緒に誓いの言葉を言うことでより家族としての一体感が生まれます。

お子様の年齢やできることに合わせて考えてみてはいかがでしょうか。詳しくは以下の関連記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

『人前式 誓いの言葉|パパママ婚必見!親子で誓う&演出方法』
URL: https://www.kekkonshikijoerabikata.com/6295/

パターン別の例文集

ブック型の誓いの言葉を持つ花婿と花嫁

それぞれのパターンで、実際に例文を見ていきましょう。これらを参考にお二人らしい誓いの言葉を考えてみてください。

お二人で一緒に誓う場合

まずはお二人で誓うパターンについてです。

▼同時に読み上げるパターン

これからは二人 背中合わせでいかなる困難も乗り越え 涙を分かち 喜びを共にし
笑顔溢れる家庭を築いていくことを誓います

長すぎるとタイミングがずれてしまうので、手短に言いたいことをまとめるのがおすすめです。ゲストに誓いを承認してもらうオーソドックスな形式と言えるでしょう。

 

▼交互に読み上げ

(新郎)お互いに尊敬と愛をもって生涯を共にし
(新婦)今日という日を胸に抱き続け
(新郎)笑顔で溢れる家庭を築いていきます
(新婦)これらの約束を胸に結婚することを ここに誓います

交互に読み上げる場合は守りたい約束を順番に読み上げていくのがおすすめです。

 

▼お互いに対して誓いあう

(新郎)私○○は (新婦様の名前)を生涯の妻とし
どんなに仕事が立て込んでいても その笑顔を見るために早めに帰宅し
夫婦の時間を大事にすることを 誓います
(新婦)私○○は(新郎様の名前)を生涯の夫とし
元気がないときは癒しの存在に 遊びにでかけるときは親友のように
一番安心できる人物でいることを誓います

もっとカジュアルにユーモアのある文章で誓うことも可能です。体形が変わっても愛し続ける、本で足の踏み場がなくなっても勝手に破棄しない、など自分たちに合わせたアレンジをしてみましょう。







 

問いかけてもらう場合

第三者に牧師役として入ってもらい、教会式のように問いかけに答えることも人前式なら可能です。友人からや親からの問いかけは雰囲気のみ指定して当日まで内容は秘密にしておく、という手もあります。

▼司会者から問いかけ
事前の司会者との打ち合わせやプランナーとの打ち合わせで、問いかけの内容を決めていくことになるでしょう。

付き合ってきた中でのエピソードや、人柄を反映させた誓いの言葉にしてもオリジナリティが出ます。希望があれば遠慮せずにプランナーや司会者に伝えてください。

 

▼友人から問いかけ

(立会人代表)新郎○○さんに問います
あなたは生涯をかけ(新婦様の名前)さんを守り
喜びをともにし 涙をぬぐい 手をとって共に生きていくことを 誓いますか
(立会人代表)新婦○○さんに問います
あなたは生涯を通じて(新郎様の名前)さんと共にあり
助け合い 時に癒し 変わらない愛を持って接することを 誓いますか

友人からの問いかけの場合、牧師役として真面目に役割をこなしてもらうのも印象に残ります。一方で友人からのエールを込めた、ちょっと無茶な困難の乗り越えを誓うような内容でも盛り上がります。

くすっと笑えるような挙式にもできるのが人前式の魅力です。

 

▼親から問いかけ
問いかけ役を親御様に依頼すると、しっかりした挙式の体裁を保ちながらも和気あいあいとした雰囲気になります。

文章はぜひ親御様に考えてもらいましょう。完成したら一度忌み言葉などのチェックをプランナーに依頼してください。

パートナーの家族から何を問われても結婚を誓う、という強い覚悟が持てるスタイルです。

例文や家族が活躍する演出のアイデアについては以下の記事を参考にしてみてください。

『【人前式の問いかけ例文】父母や兄弟、家族が活躍する結婚式』
URL: https://www.kekkonshikijoerabikata.com/6498/

 

入籍済みの場合

すでに入籍している場合は冒頭に一言その旨を伝えておくとスムーズに進みます。

私たちは XXXX年 X月 X日に入籍を済ませ 無事に夫婦になることができました
本日は皆様の前で 絆をより強くするために 次のことを誓います

お二人らしい言葉で誓いをたてよう

結婚証明書にサインする新郎

人前式での誓いの言葉について解説しました。お二人の希望通りの挙式にできるのが人前式の魅力です。

誓いの言葉も演出もお二人の思うままにプロデュースしてみてください。本記事も参考にどんな誓いを立てるのかさっそく書き出してみてください。

世界で1つだけのオリジナリティ溢れる、和やかな挙式になることを祈っています。







この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


結婚式場の選び方 - プレ花嫁準備サイト

  • facebook
  • x